歳月不待人


  • <a href="http://www.clock4blog.eu">clock for blog</a>
    Free clock for your blog

Weblio辞書

旬の花時計




フォト

町内会

2013年2月 2日 (土)

地域と中学生の対話集会

20130202  対話集会の幕開けに、黒石野中の生徒達による合唱、フルート三重奏の演奏があった。「fight」「旅立ちの時」など曲目に感動しました。notes;;;:完璧でしたね。notes フルート三重奏は東北大会出場と紹介があった。

 今年の次第は、上田中学校生徒会が活動内容を発表し、黒石野中学校生徒会からの質疑応答を受け、そして地域住民も加わって対話を発展させた。

20130202_5  「地域活動に全員で取り組むleftright出席率100%を目指す」 地域活動を優先するということだが、実際はクラブの大会準備や住民、生徒の偏在などで容易ではない。地域奉仕推奨日を設定して町内会と連携する。地域活動だよりを発行し、地域から求められていることなど報じている。何が出来るか自分で考えることである。

 「トロリン村」が紹介された。高松第一町内会の事例である。10年の活動歴がある。中学生が世話人と共同して参画する。小学生を楽しませるというトロリンピック、大人と交流する花見、ごぼう・とろろいも掘り体験、野菜を作り販売する。運動会では、高校生、小学生が手伝う。感謝とつながりが生まれている。広報紙を発行。親達も地域に生まれてよかったなあということを教える。住民には中学生達が生き生きしていると映っている。出席率もいい。

 「中央病院へのクリスマス訪問」 24回!を数える。 “ 笑顔になってもらいたいのであれば、練習中から苦しくとも笑顔でいこう! ” ・・・ 一週間かけて ツリーの飾りつけ、劇、合唱などに取り組んでいる。

 地域活動は、資源回収、清掃活動、雪かき・氷割り作業、地域の祭・運動会、世代間交流会、バザーなど広範囲に亘っている。こんなに地域活動をしている中学生はいない、と称賛する声があった。対話集会は28回を迎えた。評価は継続の成果なのだろう。

 下記は、次第の「地域の方から」、に出てきた詩である。賢治は体験学習を行っていたことが分かる。

 からだに刻んで行く勉強が
あたらしい芽をぐんぐん噴いて
どこまで延びるかわからない
それがあたらしい時代の百姓全体の学問なんだ


宮澤賢治 「詩ノート」 から
抜粋                 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

  

2012年9月23日 (日)

町民大運動会

第35回 町民大運動会 "午後 12:30~4:30"

* 午後 12:30~13:00 自主防災訓練が恒例行事となりました。 消防署の隊員さん達が救助の際に行う実演に、皆、感心しきりでしたね。負傷者を腕に抱える方法、手の組み方、毛布と竹ざおを用いる搬送方法などを取得しました。

Cimg8645
 ④「街道の時間」 木製の担架に乗せられたボールはジッとしていません。新渡戸稲造さん曰く、「Haste not Rest not.(いそがずたゆまず)」、がコツでしょうか。 

Cimg8647
 ⑦「お着せ替えリレー」 ゴミ袋で作ったTシャッツを区長さんに着替えさせてもらいます。この間、次の人と両手をつないでいなければなりません。Tシャッツは破れて腹巻になっていたチームがありましたね。  

Cimg8654

 Cimg8656
 ⑩「生き残りゲーム」勝ち残ってscissorsサイン  奥様達は実に俊敏です。
リトルなでしこたちも大興奮でした。 

Cimg867710

 bearing 「重いよう~! 持ってすけで-」
優勝者(1名)には、お米「ひとめぼれ」10キロ!

 ⑫「クイズ王決定戦」 ○×の2択クイズを繰り返し優勝を決める。 参加者およそ200名、最後まで残った受賞者(9名)は全員子供達! 大人が1人も残らないという記念すべき大運動会でした。

  *第1問 : 「オリンピックの五つの輪は、世界の5大陸(ヨーロッパ・アジア・アフリカ・オセアニア・アメリカ)を表わしています。また、五つの自然現象を意味しているそうですが、黄色は何を表していますか。・・・答えは「砂」でした。leftright 五つの自然現象とは、 火・水・木の緑・土の黒・砂の黄色。

  難問ばかりでしたね。オリンピックに関係した問題が多かったなあ。・・・私は今年も第1問目で敗退でした。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
にほんブログ村

 

2012年7月10日 (火)

すいれん(睡蓮)と未の刻

Photo  すいれん(睡蓮)⇒ひつじぐさ(未草);Nymphaea(スイレン科スイレン属)
 

 「すいれん(睡蓮)」は園芸上の呼び名で、和名は「ひつじぐさ(未草)」。未の刻(午後 2 時)のころに花が開き,暗くなると閉じて眠りに入るという。

 
撮影時間を見ると、午後12時22分である。開花時刻の「未の刻(午後2時)」までには、大分早い。

 未の刻について調べてみると、午後2時を挟んで、合わせて2時間ほどの幅を持つ時間帯のことを言うようだ。

 それにしても開花時間は少し早めではないかと思える。時々、池の鯉がバシャ!と水面をたたいていたから、睡蓮の睡眠を邪魔したのかもしれませんね。 (・_・)エッ....? 日差しが強かったからじゃないの?

 sweat01 花言葉 ; 清純な心 甘美 優しさ

run

 この日、県営運動公園では市老人スポーツ祭典が開催された。男子100m、 女子60mの徒競走を除いて、ビール瓶を転ばさないように運ぶ山車リレーなど、5_4 ゲーム感覚の競技がほとんど。わが 町のチームは、ゲートボールリレー競技に参加した。午前の部が終わり、池の近くで愛妻弁当を広げた。日中の日差しは強く、最高気温は、29.7℃まで上昇して盛夏を思わせる日だった。

sun

参考 ; Weblio辞書 ⇒ 「大辞林」、「実用日本語表現辞典」

2   Nymph   「ギリシャ神話に登場する樹木・山野・川・泉などの精。歌と踊りを好む美しい乙女の姿で現れる。ギリシャ語名ニンフェ。」

  未の刻  読み方:ひつじのこく
 「時間の数え方で、現在の午後2時の前後2時間後頃を指す語。24時間を十二支に割り当てたうちの第8番目。」

3

県営運動公園にて

 

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

 

 

2012年4月14日 (土)

サッカー練習試合観戦記

Dsc_0942

 朝の登校班にいた児童は、すでに中学校の2年生です。写真は身体を張って必死にゴールを守っているところ。試合のときは応援にいくぞ、と言っておきながら、1年後のこの練習試合が初観戦です。対校戦は2-1での勝利。試合内容は僅差と評価します。

 練習試合とはいえ、中学生が全力で競技する様は頼もしく思えるものです。とくに大柄なFWが駆け抜ける様は見ごたえがあった。 県営運動公園にて。

 

 

2012年1月31日 (火)

学年閉鎖、学級閉鎖

20120131_pa0_0056  真冬日が 7日間 続いている。昨年のデータをながめてみたところ、真冬日は中旬に8日間連続している。1月は寒さが厳しい。

 インフルエンザが猛威を振るっている。集団登校児童10名のうち、昨日は 3名がインフルエンザおよびそれらしい症状で休んだ。そして、今朝、町内の児童育成部担当のT夫人から、今日は3人だけです!と告げられた。7人が休みというのだ。Σ(゚□゚(゚□゚*)  

 地域の小学校が学年閉鎖、学級閉鎖に追い込まれたのであった。で、1年生と2年生の女の子3人を見守り同行することとなった。上級生のいない 3人だけでの登校は、勝手が違ったらしい。歩みは、ゆっくりと・・・そして他の集団と出会うと、しっかりとした歩き方に変わった。

 昨日は、中学校の授業参観の件、急遽中止する旨の連絡があった。中学校でもインフルエンザが流行し始めているらしい。

snow

  インフルエンザ ; 平年は1月下旬から2月上旬にかけて、流行のピークを迎える。 「 出来るだけ人ごみを避け、せきやくしゃみが出たらマスクを着用し、外出後は手洗いを心がけてほしい。」厚生省   

  
風邪やインフルエンザにかかりやすい
    生活習慣の人は気をつけよう


    # 手洗いやうがいをあまりしない
    # 人ごみに出ることが多い
    # あまり運動をしていない
    # 睡眠不足
    # 口元や顔に触れるクセがある
    # 栄養が偏りがち
    # あまり水分をとらない
    # ストレスが多い
    # 部屋が乾燥している
    # たばこを吸う         
<日経 プラスワンより> 



2012年1月 9日 (月)

町民新年交賀会

fuji 平成24年 町内新年交賀会が賑々しく行われました。会場には女性部が中心となって作り上げた「みずき団子」が飾られて、華やかさを添えていました。式次第には、ハーモニカの伴奏による唱和と詩吟の朗詠があり、厳かなうちに進行して行きました。

 「一月一日」唱和  伴奏ハーモニカ

年の始めの 例(ためし)とて

終(おわり)なき世の めでたさを

松竹(まつたけ)たてて 門ごとに

祝(いお)う今日こそ 楽しけれ


初日のひかり さしいでて

四方(よも)に輝く 今朝のそら

君がみかげに比(たぐ)えつつ

仰ぎ見るこそ 尊(とお)とけれ

新春朗詠「新年の歌」

新しき

年のはじめの朝めざめ

生きとし生ける

こころはげまむ

 
                斉藤茂吉 

 

 今年は町内会40周年、公民館30周年の記念事業を控え、町内会史の発刊を予定しています。「安全・安心な町」、「楽しく睦みあう町」づくりを目指します。

 あれから40年!若かったのよ、あたしたち!・・・← おなじみ、きみまろ氏の台詞です。わが町も若かったのです。いまや、高齢化率は32.4%(盛岡市は21.7%)、超高齢化の町です。3人に1人が65歳以上になるのも遠くありません。

 

 

2011年9月25日 (日)

トノサマバッタ(殿様飛蝗)

Cimg8191_1  胸板の厚い大きなトノサマバッタです。なんと!手づかみで、小さな女の子が捕らえたのです。 Σ(゚□゚(゚□゚*)、

 彼女は、集まってきた友達や大人たちに驚ろかれ、そして称賛されて誇らしげです。なんといってもバッタの「殿様」をつかまえたのですから。

 今の時代でも昆虫を追いかけ、捕まえる子供がいるんですね。少し安心しました。

Cimg8192_2

町民大運動会会場のグランドにて

町民大運動会

Cimg8180_2_2

⑥「幼児レース」

 第34回町民大運動会が盛大に行われました。台風、長雨も明けた初秋の午後、多くの参加者がありました。競技、③目指せ「なでしこ」は、各区、男3名、女3名がソフトボールを蹴ってゴールを目指して走る、という競技。私たちのグループは、他を大きく離しての1位でした。 ドリブルの上手な人が、私を含めて coldsweats01  、そろっていましたね。み~んな年齢を忘れて競技を楽しんでいました。

Cimg8188_3_2

⑧「あわてちゃだめよ」 小学生全員

 snail 競技 chick ①拝借レース ②徒競走 ④続・続「街道の時間」 ⑤一般リレー ⑦お着せ替えリレー ⑨玉入れ ⑩勝ち残ってVサイン ⑪ハンカチ王子は誰? ⑫クイズ王決定戦!!

Cimg8176

ひと時も休まない子供たち

        過去ログ →  * 第33回町民大運動会(2010.9.26)

秋の空

Cimg8195

 町内大運動会がたけなわに入った頃、グランドの空一面に“鰯(いわし)?  鯖(さば)?雲”が広がっていました。どんな風が吹いてあのような模様が出来上がるものやら。

  run   run    * 町民大運動会    run  run

2011年9月 7日 (水)

アメリカシロヒトリ

Pa0_0035  夜来の雨が止み、穏やかな、しかし肌寒い風を受けると、やはり秋は来ていたのだなあという実感です。

 写真は、一里塚と集団登校の児童たち。奥州街道沿いには、昔からの松並木が残っていますがプラタナス アメリカ フウ の樹の方が多い。

  そのプラタナス アメリカ フウ の下に、毛虫がたくさん散らばってうごめいていました。児童たちの恐怖心は頂点、私にしがみついてきた子がいたけど、車道を歩く子がいたのには困りましたね。

 毛虫はアメリカシロヒトリの幼虫で、土の中で蛹になるために樹から降りるそうです。気温が下がったために、いっせいに地面に落ちたらしい。

 街路樹を管理している部署に問い合わせると、被害連絡を受けてから薬剤散布、枝払いなどをおこなっているという。予算が少ないため、後手後手の仕事になっており、効果的な駆除にはなっていないようです。

 ツバメどころかスズメまでもが激減しているそうです。巣箱を掛ける、緑地帯を増やすとか天敵を呼び込む方策を採っている街があるらしい。自然界を仲間に取り入れるなど先手の仕事をして欲しいですね。 

 

より以前の記事一覧