歳月不待人


  • <a href="http://www.clock4blog.eu">clock for blog</a>
    Free clock for your blog

Weblio辞書

旬の花時計




フォト

« アップダウンの道を歩く : 「黄金児童公園」 | トップページ | 「四十四田公園」 »

2013年12月19日 (木)

「六烈士弔霊塔」

Cimg0268

六烈士弔霊塔と銅像 横川省三 の台座

Cimg0276_2  高松の池「松庭山」に弔霊塔と銅像・横川省三の台座がある。弔霊塔は横川省三、 沖禎介 など 6人の烈士を称える顕彰碑のようだが、漢文表記の上、文字も判読できない。昭和 7年 6月26日建。 

 銅像、金属類は先の大戦の際、撤去、供出されている。現在は、故事来歴を紹介する案内板もない。戦後の評価がどうなの?と見捨てているのかなあ、もったいない。

 Cimg0024_3  一方、左は、横川省三の菩提寺、北山の聖寿禅寺にある案内板である。しっかりと解説している。 

* 烈士(れっし)とは、革命や維新などにおいて戦い功績を残し、犠牲となった人物またはその人物の称号をいう。<ウィキペディア>

* 参考 : 「もりおかの残像 47」 盛岡タイムス Web news  2012年 5月28日(月)

 

Cimg0036

 聖寿禅寺の庭園。観音様の背後にある参道をあがると小さな神社がある。なんと名称が、「かねづくり神社」!

 sleepy yen sleepy

 今日は「先負」だから午後は吉である。 帰りに、年末の宝くじを購入することにしていた。観音様の後光も受けて開運となりそう。

 

 

 

 

« アップダウンの道を歩く : 「黄金児童公園」 | トップページ | 「四十四田公園」 »

盛岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411995/54320866

この記事へのトラックバック一覧です: 「六烈士弔霊塔」:

« アップダウンの道を歩く : 「黄金児童公園」 | トップページ | 「四十四田公園」 »