歳月不待人


  • <a href="http://www.clock4blog.eu">clock for blog</a>
    Free clock for your blog

Weblio辞書

旬の花時計




フォト

« オニヤンマ | トップページ | ヤマシャクヤク(山芍薬) その2 »

2013年9月 7日 (土)

ウォーキング会 上田堤町へ 

Cimg9270

  上田の住宅地団地から、高松の池を抜けた。池の釣堀では釣り糸を垂れている人たちが2組いた。案内板によると、コイ、フナ、ヨシノボリ、それにザリガニが釣れるらしい。 ヨシノボリ ってどんな魚だろう。

Photo

 農家の庭では、栗の実が順調に育っていた。山の栗とは違って、実の大きさなど立派だ。農園の入り口には、早生の 「さんさ」 「きおう」が自動販売機で売られていた。色づきのいい赤色の「さんさ」が新鮮に映えていていた。

Cimg9266

 古株の大木も新しい枝に切り替えて、たくさんのリンゴを実らせていた。樹齢100年以上かな? note まだまだわ~かい、まだ若い( 「長生き音頭」 )。

Cimg9261

  1m以上もあるクワガタムシ。隣のケースでは、カブトムシとクワガタとが格闘していた。

Cimg9259

 ここは工務店の社長さん宅。ご夫妻がご在宅中だったので、家の中にある彫刻も見せていただいた。制作したものには愛着があって、手放せないで居られるという。素晴らしい景観を作り出している。楽しませていただきました。

Cimg9272

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

 

 

« オニヤンマ | トップページ | ヤマシャクヤク(山芍薬) その2 »

盛岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411995/53190256

この記事へのトラックバック一覧です: ウォーキング会 上田堤町へ :

« オニヤンマ | トップページ | ヤマシャクヤク(山芍薬) その2 »