歳月不待人


  • <a href="http://www.clock4blog.eu">clock for blog</a>
    Free clock for your blog

Weblio辞書

旬の花時計




フォト

« 盛岡:2月の最低気温・降雪量⇒日ごとの値 | トップページ | シュスラン »

2013年3月 9日 (土)

「館蔵人形展」もりおか歴史文化館

Cimg8907

もりおか歴史文化館の窓から望む「鶴が池」

 

Cimg8884   「もりおか歴史文化館」 の企画展「館蔵人形展」に、花巻人形も展示されていると聞いて出かけた。強風と朝からの吹雪は治まった。3月の穏やかで暖かな土曜日になりそうだった。

 同館には、はじめて入館する。広い場所を得て全体として余裕のある構成になっている。展示品がなんだか物足りないような気持ち。一方、ご高齢の方が案内しておられる。気楽に何でも質問やら会話が出来て楽しい。

Cimg8905_4  企画展「館蔵人形展」では、豪商中村家に伝わるひな人形、五月人形、のほかに花巻人形が展示されていた。たしかに御所人形などはすばらしい。しかし大枚をはたいて金持ちが手に入れた京人形などを並べても、ほかの地方でもほとんど同じものにお目にかかることになる。郷土ならではの彩色がほしいと思う。

 以前、同館の前身である中央公民館を訪れた際、花巻人形は山のようにある、と職員が話してくれた。花巻からセッセと城下町盛岡に売りに来ていたのだろう。花巻人形のファンは結構多いようだ。たくさん展示して欲しいと思う。

Cimg88933_4   右は「かま猫」。表示は「猫」になっている。カッコ表示でいいから、“かま猫”と添えてほしい。火の消えた竃(かまど)で暖を取っていた猫が、黒炭を付けて出てきたのだろう。岩手という風土が生んだ竈猫(かまどねこ)⇒かま猫である。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

  

« 盛岡:2月の最低気温・降雪量⇒日ごとの値 | トップページ | シュスラン »

盛岡」カテゴリの記事

花巻人形」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411995/50673256

この記事へのトラックバック一覧です: 「館蔵人形展」もりおか歴史文化館:

« 盛岡:2月の最低気温・降雪量⇒日ごとの値 | トップページ | シュスラン »