歳月不待人


  • <a href="http://www.clock4blog.eu">clock for blog</a>
    Free clock for your blog

Weblio辞書

旬の花時計




フォト

« シキザクラ(四季桜) | トップページ | ガマ(蒲)の穂 »

2011年11月23日 (水)

正法寺

Dsc_0028_3

Dsc_0080_3  みちのく曹洞宗の由緒ある寺、奥州市の 正法寺 を訪ねました。まず驚かされたのは、惣門の階段でした。荒々しい石をならべた、しかも段差の大きい石段が待っていたのでした。こりゃあ、修業僧たちの勤めは、そうとうに厳しいのです、おそらく。

Dsc_0078

にこやかに迎えてくれるお地蔵さん

Dsc_0079

階段を上れぬ者は、この手につかまりなさい という声が聞こえる

Dsc_0040

巨大な萱葺き屋根を抱く本堂

 かっては、東北の本山として格式のあった寺。開闢(かいびゃく)以来 六百数十年、僧侶を養成して来ました。

Dsc_0032


 cherryblossom 正法寺のシキザクラ(四季桜);soon シキザクラ(四季桜)

book

 参考図書; 「みちのく曹洞の古刹 奥の正法寺」 岩手県立博物館編集

« シキザクラ(四季桜) | トップページ | ガマ(蒲)の穂 »

イーハトーブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411995/43120440

この記事へのトラックバック一覧です: 正法寺:

« シキザクラ(四季桜) | トップページ | ガマ(蒲)の穂 »