歳月不待人


  •     
                          

Weblio辞書

旬の花時計




フォト

« 新年のご挨拶 | トップページ | 夫婦老い »

2011年1月 2日 (日)

盛岡天満宮

Photo  やっと雪かき作業から開放されて、盛岡天満宮へお参りに出かけました。どこの商店街も、雪を道路脇に積み上げていますが、その量の多さには驚かされます。もう災害ですね。

 参拝を済ませ、撫で牛に触れて、そして御神籤を引きました。無心で祈ったご利益があったのでしょう。運勢は「大吉」。“商売 おそいが利あり”とある。この歳になっては、もう時間が残り少ないのですが、神様は、まだ拾い上げてくれそうです。

Photo_3

 “ 古池や 蛙飛び込む 水の音   芭蕉翁 ”

 境内には「芭蕉塚」があります。明和 5年(1768)肥後熊本の佳人(←歌人の間違いと思うけど)、麻斤坊分汶上が之を建てる。その動機、経緯は明らかでないと案内板にあります。 芭蕉翁の歌碑 は、這いつくばった蛙の背中に乗っています。“ むざんやな 芭蕉の下の ひきがえる ”bearing

Photo_6 蛙ぴょこぴょこ

« 新年のご挨拶 | トップページ | 夫婦老い »

盛岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411995/38311919

この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡天満宮:

« 新年のご挨拶 | トップページ | 夫婦老い »