歳月不待人


  • <a href="http://www.clock4blog.eu">clock for blog</a>
    Free clock for your blog

Weblio辞書

旬の花時計




フォト

« キアゲハ 5 | トップページ | 北上高地の茸 »

2010年9月16日 (木)

南部流鏑馬

Cimg7366_edited   南部流鏑馬は、毎年、盛岡八幡宮例大祭で行われる。五穀豊穣、国家安泰などを祈願する儀式である。

 盛岡に永年住んでいるから、その行事のことはよく知っている。しかし、見物するのは今日がはじめてだろう。たぶん。

 射手奉行は、疾走する馬上から、一番矢、二番矢、三番矢と放され的を射る。的を射抜くと、「やう射たりや~」と大声の介添奉行が続く。介添奉行は、扇子を手に両手を広げて馬を走らせる。感激のあまりに追いかけたという故事に基づくらしい。

Dsc_0021_3   「やう射たりや~」が気に入った。勇壮華麗、時代絵巻を生で見るような迫力である。すばらしい。伝統をよく習熟している。最後に、奉行達は馬上から、的を射た数だけ扇子を観客に撒いて贈ったのである。なんと!その扇子の一つを、私が手にした!! 「やう得たりや~」

Cimg7368_edited

           明治天皇の銅像(盛岡八幡宮)

 
 
 

« キアゲハ 5 | トップページ | 北上高地の茸 »

盛岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1411995/36778298

この記事へのトラックバック一覧です: 南部流鏑馬:

« キアゲハ 5 | トップページ | 北上高地の茸 »